年末年始の英語学習はどうしますか?

こちらの記事をお読みの皆様の中には、昨日が仕事納めだった方も多いのではないでしょうか?
1年間お疲れさまでした!

さらに、今年は本日から9連休になる方も多いようですね。
長期休暇の今年、皆さんはどのようにお過ごしになるご予定でしょうか?
帰省されたり、旅行に行かれたり、ゆっくりとされる方もきっと多いことと思います。

さて、そんな年末年始、英語学習はどのように進めるか計画は立てていらっしゃいますか?
予定がいっぱい詰まっていてムリ!というかたもいらっしゃるかもしれませんね。
あるいは特に予定がなくて暇なので、この機会にしっかり学習を進めるつもりという人もいらっしゃるでしょう。

予定が詰まっているあなた。
この休暇中に、英語学習が途絶えてしまう危険性はないでしょうか?
一度途絶えた学習習慣を再度構築するのはたいへんです。
なので、ぜひ、1日30分以下の短い時間や移動中の隙間時間でもよいので、英語に触れる時間を確保するように心がけましょう。
その心掛けが、休暇後の英語学習への復帰をグッと楽にしてくれるはずです。

そして、特に予定がないのでこの機会にたくさん学習しよう!と思っているあなた。
とても素晴らしい心がけだと思います!
一方で、意外といろいろな誘惑や想定外の出来事の多い年末年始。。。

家族に大掃除を手伝わされて疲れて何もできなかった!
とか、
年始に親戚の集まりに顔を出してお酒を飲んだら勉強できなかった
とか、
風邪ひいて体調を崩して何もできなかった
とかとか。。。

いろいろなことが起こりえます。

なので、「いつ、何を、どのくらい」学習するのか、予め休暇中の行事を想定して計画を立てておくのがおすすめです!
長期休暇でたくさん時間があるように見えて意外とあっという間です。
時間はたくさんあるはずなのに、気づけば普段会社があるときよりも学習できていないなんてことは、良く起こります。
だからこそ、しっかりと計画を立てて実施していくように自己管理をしっかりしましょうね。
ここで頑張った結果は、のちに大きな飛躍として目に見える力になりますので、今はコツコツと蓄積していきましょう。

そのうえで、体調を崩して想定通りにいかなかったときは、さっさと諦めてゆっくり休みましょう!
体調を崩した時は、無理して学習をやるよりも、しっかり休んで直してから頑張る方が効率的です。

それでは、めったにない長期間の休暇。
ぜひリフレッシュしつつ、英語力もこの機会に飛躍させてくださいね!

関連記事

  1. スピーキングの学習成果、どう確認していますか?

  2. 海外駐在中だけど英語ができないとお悩みのあなたへ

  3. 英語学習に挫折した人、挫折しそうな人へ

  4. 瞬間英作文だけやっていても英語は話せるようにはなりません!

  5. 短期間で英語力を一気に伸ばす秘訣

  6. 英語学習のモチベーションを維持する方法

  7. モチベーションが切れても英語学習を継続するには?

  8. 上級者にも通用する!英語スピーキング力の強化法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。