英語中上級者ほど英語コーチングを活用してほしい3つの理由

「英語コーチング」が、最短の期間で最速で最も効率よく英語力を向上できる手段だということを、私は自信を持って言うことができます。
そんな英語コーチングは、英語学習の初心者から上級者まで、どのレベルの方にもお勧めできる万能なメソッドになります。

一方で私は、この英語コーチングを英語学習の中上級者ほどぜひとも活用してほしいと思っています。
あとは、現在は初中級者だけど、最速で上級者になりたい方にもですね。

その理由は、以下の3つです。

1.中級レベル以上の方は、やみくもに学習を進めても成果がでにくい
2.実際には力がついているのに自分では学習の「成果」を感じにくい
3.上級者向けの英語学習教材が少ないため教材の選び方がわからない

以上の3つについて、順を追って説明していきたいと思います。

1.中級レベル以上の方は、やみくもに学習を進めても成果がでにくい

よくTOEICなどでも、600点台、あるいは700点台までは、独学での学習でグングンとスコアアップされる方がいらっしゃいます。
しかし、どこかで「頭打ち」になり、800点以上までスコアが上げられないという方、たくさんいらっしゃいます。
これは、なぜでしょうか?

実のところ、英語力が比較的低い初心者の方ほど、「何をやっても英語力は伸びる」と言えると思います。
単語力も文法力もリスニング力もリーディング力も、ぜーんぶない、という方の場合、何からやっても英語力は必ず伸びるでしょう。
(もちろん、効率的な順番というものはありますが!)

そころが、やみくもに英語学習を進めていると、どこかで行き詰まるときが来ます。
それは、人によって理由が違います。

「ホンモノのリスニング力を身に着ける必要がある」人もいれば、
「感覚で英文を理解しているけど実は単語や文法の知識が抜けている」人もいます。
「スピーキングに慣れていないため話せない」人もいます。
「すべてが中途半端」という人もいるでしょう。

だから、中級レベルの人ほど、
「何がどこまでできていて、何が足りなくて、今後どの能力を伸ばす必要があるのか」
をしっかりと分析し、対策を取ることが、必要になります。

逆に言えば、その方に足りないものを分析して、そこを伸ばす学習計画を毎日コツコツと進めていただくことができれば、どんな方でも必ず英語力は伸びます。

私のところには、自己学習では、毎日1~2時間の学習を半年間行っているのに全然英語力に変化がなかったというような方もいらっしゃります。
そういう方でも、たったの3か月間のコーチングで、目に見える変化を実感し、今後の学習に生かせる「正しい学習方法」を身に着けることができるのです。

このように、間違った学習方法でやみくもに学習するという労力をかけずに、
「正しい方法で最短距離で」学習をすることができるということが、英語コーチングの最大のメリットだと思います。

私自身も、かつてアメリカの大学院に留学するために英語コーチングを受けたことがありますが、英語コーチングを受けずに米国大学院に留学できる英語力を身に着けることは不可能だったと思います。

その経験があればこそ、「確実に成果を出したい」という人ほど、英語コーチングを受講してほしいなと思うのです。

2.実際には力がついているのに自分では学習の「成果」を感じにくい

初心者の頃は、新しい知識をどんどん吸収して、英語でできることがたくさんできてきたということを実感しやすいものです。
ところが中級レベル以上になってくると、ある程度の英語力は既にあるため、多少のレベルアップは自分では実感しにくいというところがあります。

英語コーチのような第三者から見ていると、「これだけできるようになった」ということが客観的に見えるのですが、本人では気づかないのです。
こうして、自身の「変化」に気づくことができないことから、どれだけ学習しても成果が出ないと思い込んでしまい、結果的に英語学習に挫折してしまうというケースは非常に多いです。

一方、英語コーチがいると、このように成果が見えにくい場面でも、具体的な変化を見逃さずに本人にフィードバックすることができます。
そうすると、気づかなかった自身の変化に気づくことができ、学習を継続する意欲を持ち続けることができるのです。

3.上級者向けの市販の英語学習教材が少ないため、教材の選び方がわからない

日本で一般的に販売されている英語教材は、初~中級者向けのものが多いです。
上級者向けのものはほとんどありません。
また、中上級者の方でも、特定の苦手なスキルに関しては初級レベルのテキストから学習したほうがいい場合もあります。

以上の理由から、中上級者の方はそもそも英語教材を探すのが困難ですし、「最短で英語力を伸ばす自分に最適な教材選び」となるとさらに難しくなることは確かです。
私自身も英語コーチとして活動して2年目ですが、上級者向けの最適な教材選びに関しては、一番悩んだところでした。

さらには、せっかく良い教材を見つけることはできていても、最適な使い方ができているかというと、できていないケースの方が多いように見受けられます。
言い方を変えると、初級者用の教材は、本に書かれた学習方法でただやっているだけでもある程度OKなのに対して、中上級者向けの教材では、とても良い素材ではあっても使い方が丁寧に記載していないことが多いため、「使い方」が難しかったりします。

以上の通り、「最適な教材を選び、最適な使い方をする」ということが、中上級者向けの教材選定・使い方において案外難しいということが、3つ目のハードルとして挙げられます。

この点、英語コーチがいると、最適な教材を選んでもらえるし、最適な使い方を教えてもらい、さらに実際にできているかのチェックもしてもらえます。
だからこそ、例え独学では足踏み状態だった中上級者の方でも、「確実に」英語力を伸ばしていくことができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
本日は、特に中上級者の方こそ英語コーチングを活用してほしい理由についてご説明いたしました。

英語コーチングでは、一時的に一定の時間とお金を投入していただくことになりますが、長い目で見ると費用対効果の高い投資になるはずです。
私自身、英語コーチングは、これまでの自分の人生において「最も費用対効果の高い」投資であったと胸を張って言うことができます。
それが、私自身が英語コーチとして現在働いている理由です。

だからこそ、この記事をお読みの読者の方で、英語学習で何らか行き詰まりを感じていらっしゃる方がいらしたら、ぜひとも英語コーチングの受講も視野に入れていただけたらなと思います。

なお、私の英語コーチングの一端を10日間の無料メール講座でもご紹介しております。
無料メール講座の内容は、よろしければ下記リンクよりご確認くださいね。

無料メール講座について確認する!

関連記事

  1. 体験英語コーチングでは、あなたの目標設定のお手伝いをします!

  2. なぜ3か月という短期間で成果を出せるのか?

  3. 英語コーチングとは?英会話スクールと何が違うの?

  4. 英語コーチングには本当に効果があるの?

  5. 効果的なシャドーイングができていますか?

  6. 海外在住の方にもたくさんご受講いただいています!

  7. 海外駐在員の英語力アップもお任せください!

  8. 英語コーチングの課題添削ではこんなことをやっています!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。