発音矯正コース

コース概要

朝井ともかの英語コーチとしての経験を生かして、コーチング的な考え方を取り入れた発音矯正指導を行うのが「発音矯正コース」です。

3カ月間という限られた期間のなかで、「文章の発音をネイティブに理解されるようなナチュラルな発音にすること」「ネイティブの英語を楽に聞けるリスニング力を身に着けること」を目指してトレーニングを行います。

独学での発音学習に挫折した方、リスニング力が伸び悩んでいる方、ネイティブに自分の英語が伝わらなくて悩んでいる方にお勧めなコースです。

「発音矯正トレーナー」の資格も有する英語コーチが指導する、本格的な発音矯正レッスンです。

こんな方におススメです

  • ネイティブとの会話で自分の英語が通じなくてお悩みの方
  • 英語で仕事をしていてリスニングで苦労している方
  • 独学で発音学習したもののあまり成果を感じられない方
  • 発音から自分の英語力を劇的に伸ばしたい方

本コースの特長

当スクールの発音矯正コースでは、「短期間で発音から英語力を総合的に激変させる!」ことを目指したコース構成となっています。
その特徴をまとめると、次の通りです。

【特徴①】基礎トレだけに時間をかけない!
「ビジネス現場で使う英語」の発音を変えるためのメソッド
発音矯正をスクールに通って習得しようとすると、最初は発音記号や単語での発音ばかりを練習することになります。
しかし、発音矯正したいほとんどの皆さんは、自分が話す際の英語をナチュラルな発音にしたいというご希望をお持ちなのではないでしょうか?
通常のスクールでは、文章の発音までたどり着かずない受講生の方も多いようです。
当スクールでは、【最初から文章での発音を練習します】!!!
基礎トレと文章を使った練習を並行させることで、実務で使える英語の発音がグングン磨かれていきます。
【特徴②】短期間で発音を激変させることが可能!
一般的な発音矯正スクールは、「回数制」「月額制」のところが多いです。
これがどういうことかというと、「いったいどのくらいで発音が習得できるのか」が明確でないということなんですね。
1年以上もスクールに通う方もざらにいらっしゃいます。でも、そんなに時間をかける必要があるのでしょうか?
自宅学習の時間を1日30分程度取っていただければ、3カ月程度で発音は激変させることが可能です。もちろん、単語レベルではなく、【文章】でです。
私自身も短期間で発音を激変させられたメソッドを当スクールではお伝えしています。
【特徴③】呼吸法から筋肉の使い方までトレーニング!
発音の学習というと、たいていは皆さま「発音記号」や「フォニックス」のような、音素を正しく言える「口の形」「舌の位置」等をトレーニングするイメージが強いと思います。
しかし!!!実は、英語らしい発音にするうえで最大のポイントになるのは、もっと根本的な呼吸や体の使い方だったりするんですね。
具体的に言えば、日本語は胸式呼吸で話せる言語なのに対し、英語は腹式呼吸で話される言語です。
この視点から、腹式呼吸で話すことができるような基礎トレーニングを最初からしっかり行っていきます。腹式呼吸で話せるようになると、響きがガラッと変わります。
【特徴④】日本人特有の癖を克服する!オリジナルの発音矯正法
当スクールで採用している「阿久澤式発音矯正」を生み出した阿久澤淳子先生は、日本人特有の癖を熟知した発音の先生です。日本語を母国語とする日本人ならではの癖や躓くポイントを基に、そのような癖を克服していく方法を多彩に盛り込んだオリジナルの発音矯正法を編み出されました。
私自身、いわゆるジャパニーズイングリッシュの発音でしたが、阿久澤式の発音矯正を阿久澤先生の受講生として習得し、自身の発音を変化させてきました。
これまで発音学習に取り組んだもののイマイチ成果が感じられなかった方にこそ体験していただきたい方法です。
【特徴⑤】発音が変わることでリスニング力も激変する!
日本語発音のままで英語を聞いていると、どうしても「聞き分けができない音」があるはずです。また、音声変化のような「繋がって聞こえること」もあるでしょう。
こうやって聞こえない音がある時、人は「類推」して話を聞きます。そのように類推を繰り返して頭脳がフル回転するから、長時間英語を聞くと疲れてしまうんですね。
一方、発音をしっかり学習すれば、聞いた英語がそのまま理解できるようになります。脳にかかる負荷が一気に激減し、とてもスムーズに英語が聞けるようになります。
【特徴⑥】英語処理速度を上げる! 発音を学習される方には「リスニング力を向上したい」という方も多いと思います。発音を学習するだけでももちろん英語は聞きやすくなるのですが、「英語処理速度」が遅いと、どうしても速いスピードでたくさん話されるとついていけなくなります。
当スクールでは、せっかく発音学習してリスニング力を伸ばすのであればという思いから、発音だけではなく「英語処理速度を上げる」トレーニングも、発音矯正コース内に含めております。
発音だけではなく、リスニングを変えたいという、ビジネスで英語を使う皆様にとって最適な内容になっていると自負しております。

あなたも、発音から英語力を「激変」させませんか?

プログラム内容

発音矯正コースは、基本的には3カ月以内の期間で集中して学習することをお勧めしています。
また、本コースの受講生の皆様には、1日30分程度、本コースの学習時間として確保していただくことをお願いしております。
参考までに「発音矯正コース」で学習していただいた場合の進め方のイメージは、以下の通りです。

【STEP0-1】レベルチェック 発音矯正コース受講にあたり、まずは受講前のレベルチェックを行います。
レベルチェックでは、「発音」と「リスニング」の二つの測定を行います。【発音チェック】
単語や文章を実際に音読していただき発音チェックを行います。
現在の発音について簡単なフィードバックを行いますので、独学で発音を学習した経験がある方も、現在、自分が何ができていて、何に取り組んでいく必要があるのか、現在地の確認を行うことができます。

【リスニングチェック】
実際に2つほどの生の英語を聞いていただき、「意味理解」と「再現力(短期記憶)」の2方面からリスニング力を客観的に確認します。これにより、現在のご自身のリスニング力を明確に把握することが可能になります。

【STEP0-2】目標設定 レベルチェックにより自身の「現在地」を把握できたところで、この発音矯正コース受講後の「目標」を設定していきます。
その方の実力に応じた無理のない目標設定をお手伝いいたします。
【STEP1】初回発音矯正レッスン いよいよ初回英語矯正レッスンです!
この日から、発音漬けの毎日が始まります。
初回発音矯正レッスンでは、上述の「レベルチェック」「目標設定」を行ったうえで、いよいよ発音矯正のレッスンを行っていきます。
・音素、単語の発音
・発声(腹式呼吸)、からだの使い方の練習
・文章での発音
・・・といった内容を、初回から盛りだくさんでお伝えします。
「目から鱗!」「こんなに丁寧に発音を見てもらったことがなくて楽しかった!」等々、初回から発音学習が楽しくなる方続出の初回レッスン、ぜひご期待いただければと思います。
【STEP2】学習プランに基づいた自己学習 レッスンでは、基本的にその日のうちに「できる状態」にまで持って行きます。
ただ、発音はスポーツや楽器のような側面があり、いきなりスムーズにできるようになるわけではありません。楽に自然にできるようになるために、定着・発展させるために、自己学習がとても重要になってきます。
このため、1日30分程度の学習時間で、毎日その週に学習した内容の復習をしていただきます。
とは言え、慣れてくれば、入浴中や信号待ちなどの隙間時間で気軽に取り組めるようなトレーニングも多いため、ご多忙な方でも無理なく続けられる内容になっています。
【STEP3】第2回発音矯正レッスン 第2回目は、だいたい初回レッスンの1週間後くらいに実施します。
一週間自己練習を行ってみての、成果を確認します。
一週間前になかなかできていなかったことが上手にできるようになっているところを見ると、いつもとても感動します!また、うまくできていないところや、間違っているところも、その場で確認して修正が可能です。間違っていた場合や、もう少し練習が必要な場合は、その部分だけもう一週間練習してもらいます。
このように「できる状態」になるまでしっかり見ていくので、必ず習得できるようになります。2回目のレッスンでは、1回目にやったことに加えてさらに
・音声変化(英語の長短のリズム)
・LとRの発音を作る口の筋トレ
にも取り組んでいきます!「確かに英語のリズムはそうなっている!」と実感できるルールを身に着けて発音できるようになると、短く曖昧に発音される英語のリズムも怖くなくなります。
以降、STEP2-3の繰り返し 第2回目のレッスンを終えると、またその週に実施した内容について自己学習を行っていただきます。
だいたい1~2週間に一度程度のレッスンを行い、2~3カ月でコースを修了するような流れになります。音読教材では、スティーブジョブズのスピーチのほか、生の英語教材をふんだんに盛り込み、習得した発音を早速文章でも発音できるように取り組んでいただくので、飽きずに楽しく学習を進めていくこともできます。なお、レッスンが中盤に入ると、リスニング力強化に向けた
・英語処理スピード向上トレーニング
・英語短期記憶脳構築トレーニング
についても、扱っていきます。
こうすることで、習得した「発音」を「リスニング力アップ」にまで、最短で効果を上げることが可能になります。

 

発音矯正コース受講者の声

Y.K.さま(30代男性)、米国駐在員

米国駐在における日常/仕事の英会話で、通じない/聞き返されることに対してストレスがあったために発音矯正コースを受講。
実際の会話の中で学んだことを発揮するためには、練習継続と実戦が必要ではあるものの、本コースを受講して当初の悩みは60~70%解消したと感じています。

発音に関する具体的な成果は、以下の点。
・「ア」「オ」系の発音をはじめ、似通った発音の聞き分け/言い分けを意識するようになった
・RやZなど苦手な発音を克服することができた
・単語のスペルを見て、ある程度正確な発音が推測できるようになった

また、会話の中で、通じない/聞き返されることが少なくなった、
リスニングが楽になった(構えなくても、相手の言っている内容が頭に入りやすくなった)という成果も実感しています。

これまで発音については、日本での英語教育の中でまともに受けてこなかったし、気にすることもなかったが、今になってそのツケが回って現在の海外生活では非常に苦労しています。今回、その苦労を少しでも軽減できればという思いで受講してみたが、結果としてある程度満足できるレベルまでは改善できたと感じています。

これまで自分の発音を客観的に見ることがほとんどなかったが、コーチングにより正しい発音のためのFeedbackが得られることが本コース受講の最大のメリットだったと思います。
(昨今Youtubeなどでも良質なコンテンツは存在するものの、自らの発音に対するFeedbackが無いため、独学では間違ったまま習得してしまう可能性がある)

今回自分は時間をかけて受講したが、集中して行えば1~2ヵ月の短期間での改善も可能という印象も受けました。
発音の学習を今までしっかりやってこなかった、かつ改善を望む方にお勧めです。

R.K.さま(30代女性)インターナショナル幼稚園勤務

今回は、英語コーチングコースの受講に際して、発音矯正コースもセットで受講しました。
実際に受講し、あやふやだった発音一つ一つの改善点を明確に示していただいたことで、発話への自信がついたため、受講してよかったと思います。

今までは日本人なので多少発音が違っても許容されるだろう程度に思っていましたが、(インターナショナル幼稚園への)転職後はそうもいかない環境であり、受講してよかったと思います。

発音矯正コースを受けてみての成果としては、あやふやだった発音を矯正でき、音読やスピーキングにおいても活用できるようになったことです。それにより、正しい発音で話せているという自信がつき、職場において話すことへの抵抗感が軽減されました。

本コース受講によって、発音矯正をしなければスピーキング・リスニングの上達はしないという考え方に変化しました。

発音は、発音記号や舌の位置を覚えるなど難しいイメージがありましたが、個別に細かく矯正していただいたので、新鮮で楽しく学習できました。また、毎回のレッスンで新たな発見があり、確実に発音できるように指導してくださったので有意義な時間でした。

私自身は英語コーチングと同時受講しましたが、学習方法には迷っていないのであれば、スピーキングとリスニングの土台となりますので、発音矯正コースだけでも大きな効果が表れると思います。

 

PRICE

発音矯正3カ月コースはマンツーマンでの個人レッスンが基本になります。
内容・価格は以下の通りです。

コース名 プラン詳細 価格(税込価格)
発音矯正個別指導コース
(期間:100日間)・随時開始可能
・マンツーマンレッスン
・レッスン日程は応相談
<概要>
・発音矯正個別レッスン全10回(1時間×10回)
・週1(月4回)程度レッスンを実施
・チャットツールでのコミュニケーション(QA対応等)<レッスン内容>
・発声方法
・音素の発音、単語の発音
・文章の発音、音声変化
・抑揚、リズム
・リスニング力アップトレーニング   等
90,000円
(99,000円)

※英語コーチングコースと同時受講の場合は割引価格を適用いたします。詳細は英語コーチングの各コースページをご参照ください。

※Street Academyにて、上記と同じ内容の「グループレッスン」を、2021年7月~開催予定です。
グループレッスンに関する詳細を知りたい方は、Street Academyの講座ページにてご確認ください。